<< 日本人は英語の覚えが悪い? | main | 最近流行りの中国語翻訳 >>

スポンサーサイト

0
    • 2013.01.08 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    ネイティブチェックって何?

    0
      何かの言語を英語に翻訳した時や、クライアントが書いた英文を、
      最終的にチェックすることを"ネイティブチェック(もしくは英文校正)"といいます。


      この英文校正の仕方は色々。


      1つは文法やスペルだけをチェックする、いわゆるプルーフリーディングというもの。
      これが単価的に一番安いです。


      2つ目は、文法やスペルはもちろん、表現や書き方なども修正し、

      英文として自然な文章になるように書き直したりする方法。

      これが通常の英文校正として行われているやり方ですね。


      3つ目は、クライアントが書かれた英文と、日本語原文を照らし合わせて行う校正。

      こちらの料金は、英文校正とプルーフリーディングの中間ぐらいの料金でしょうか。

      でも、あまりにも元の英文がひどく、、大幅に修正する必要がある場合には、

      和英翻訳として扱われてしまう場合もあるので、注意が必要です。

      (和英翻訳の方が、単価は高くなりますからね。)


      ご自身が書いた英文の品質に自信の無い方は和英翻訳をオススメします。


      スポンサーサイト

      0
        • 2013.01.08 Tuesday
        • -
        • 10:44
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        calendar
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << December 2017 >>
        PR
        selected entries
        archives
        recommend
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM